妹のスイーツ修行日記


by soeurschocolat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧




ぼんそわー。

ショコラ姉妹の妹です。

さぁさぁ みなさーん

salon du chocolat a Paris part2 !!!!!

ですよ~。

第2段ということで

今回は 

ちょっとおもしろい?
ちょっとずれてる?

ショコラをご紹介しまーす。


まずはショコラの彫刻おじさーん。



c0130161_5433816.jpg




ひたすら削ってます…

たまに
わたしに「これはドラゴンだよぉ、これはスワンだ。」
なーんて言いながら
もくもくと削ってらっしゃいました。

そしてショコラの削りカスをビニール袋に入れて
お客さんにあげちゃう
優しい彫刻おじさん。



お次は

ショコラのソーセージ。



c0130161_5441871.jpg




おもしろいですよね~
カットして食べちゃうなんて。
量り売りしてました。

この写真をフランス人の友達に見せたら
「よくおうちで作るわよ~地元にいたときはわたしもよく食べたわぁ」って…

これを家庭で作っちゃうなんて
おそるべし
フランス人…!



次は、大量のアマンドショコラ~



c0130161_544554.jpg




こちらも量り売り。
このなかに埋もれたい…



お次はまるで本棚のような
ネスレのタブレットコーナー。



c0130161_5453674.jpg




このブースでは
いかにも北欧!って感じの
クールビューティーなお姉さんが
「スイスのプラリネタブレットですよ~ビターとミルク」
といいながら試食を配ってました。

あっいい忘れましたが
全てのブース、お店で試食があります。

感動…

ボンボンショコラ、タブレット、マロングラッセ、タルティネペースト、コンフィチュール
なんでも試食し放題!!!
すぐに「vous voulez gouter?」(試食してみる?)
って聞いてきてくれるので、
ついつい食べすぎちゃいます…

ペットボトルのお水は必須アイテムですよ。



お次は
誰かが放っぱらかしにした
トランペ中のボンボンショコラ。



c0130161_5464067.jpg




実演がみたくてしばらく待ってたのですが
誰も来ず…

つまみ食いしちゃうぞ!



そしてお次は
もー衝撃…!!!


なんだこりゃ…?!




c0130161_5563149.jpg





本当に謎ですよねぇ~
あるショコラトリーのブースに飾られていました。
確かに人目を引くけど…

ショコラ製の鹿の頭に
透明な角
ピンクの羽でできたふわふわのレイ

そしてそのしたには
なんともいえない顔したクマさん。
ちょっぴりまぬけなお顔がミニョン。




お次はエヴァンさんの作品~


ソションの次は~



c0130161_5491311.jpg




まさかの
i POD!!!!!

なんでi PODなんだろ~

中はプラリネだったらいいなぁ~。


あ~疲れてきた。


ここからはぶっとばしまーす。



くり。



c0130161_5501762.jpg




イガと中の栗が別々に作られているところが
手が込んでいて素敵☆


やさい。



c0130161_5504984.jpg



木箱に詰められても
売られてました笑。



お花。
異常なほどのテカり…。



c0130161_5595936.jpg




ふぅ…

だいぶお写真アップしましたが

まだまだあるのです…

いや~パリのサロンドショコラは規模が全然違います!!!
伊勢丹新宿店よ、来年からはもっとがんばってくれ!

ではでは
次回をお楽しみに~。


ぼんにゅい~。

リヨンから妹でした~。
[PR]
by soeurschocolat | 2009-10-23 05:51 | salon du chocolat




こんばんは。

ショコラ姉妹の妹です。

ただいまフランスは深夜0時前。
寝なきゃいけないのに、夜更かしです。

まぁ明日は授業午後からだし、まっいっか。

ということで
サロンドショコラ!!!

一日でデジカメのフル充電がなくなるほど
写真撮ってきたので
わたしのコメントはほどほどにして
どんどん紹介していきたいと思いまーす。

では
まずはショコラのピエスモンテ&作品編




でーん!!!!!



c0130161_6353951.jpg




やってきました!

お馴染みのsalon du chocolat のロゴ!!!

でかいー!!!

うきうき。

私は金曜日のお昼過ぎ14時くらいに入場したのですが、
すでにたくさんの人で賑わっていましたよ。

日本人もいっぱい…汗。

「でもわたしは観光客じゃないも~ん
多少フランス語話せるし!
ふんっ!」

とか思いながらも

このロゴの前で記念写真を撮ったわたし…

あーはずかしっ…

さてさて、本題へ。

今年でサロンドショコラは15周年ということで
入り口にはダロワイヨ製作の15周年アニヴェルセルのピエスモンテが!!!

15年前からこんなことしてたなんてびっくりですよねぇ~
さすがフランス!
みんなショコラ大好きだもんね。




c0130161_6364498.jpg




入り口にいきなりこれがあると
うきうきしますよね~。
期待しちゃう。

ダロワイヨのスペシャリテ、オペラがいっぱいです。



そして

入り口付近に、なにかミュゼ的な建物がある~

と思って入ってみたら

なかには、ショコラでできたいろんな作品が…

もー芸術的すぎ…


まずは
なんと日本から!
チョコレートのMarysのショコラブランド「東京チョコレート」による
東京オペラです。



c0130161_6371765.jpg




外国人の期待に見事に応える感じ…
日本的な華奢でかわいらしいデザイン。

確かお味は三種類あったっけ~?
他のお味のには蝶が飾られてたりして
ちょっぴり和な感じ、これは外国人がっつくやろぉ~みたいなね。

でもちょっぴしピエールマルコリーニのエクレアに似てる…
上に薄い板チョコがのってるとこなんかが…
まぁぱくってなんぼ。
東京ですし。

東京チョコレートはブースも出していて
なかなかの人気でしたよ。

この空前の日本ブームにのっかって
「なかなかやりよるな…」と思ってしまいました




そしてお次は
どなたのか忘れたけど

とりさんでーす。



c0130161_6392085.jpg




もちろん、フルートも楽譜もぜーんぶショコラ。
よくここまでやりますよね…

外国人はリアクションが激しいからさ、
こういう作品を見て驚くおばちゃんたち
おもしろかったなぁ~笑。


お次は最近日本でも有名になってきた
ジャンシャルルロシューさんの作品です。



c0130161_6401287.jpg





なんだかリュクスな感じ。
でも個人的にはロシューさんの
イメージカラー「シルバー×赤」あまり好きじゃないんだよなぁ。
おいしいのに、この色あまり食欲をそそらない…
といいつつも
次の日、サンジェルマンデプレにあるロシューさんのお店まで
土曜日限定タブレットをゲットしにいったわたし…
ごちそうさまでした。



そしてお次は
まさかのジャンポールエヴァンさんの作品です。

いきなり!?って思った!
エヴァンさんは最後のほうにとっておくんじゃないの?ってね~。

しかもソション(ダンス用シューズ)!!!

このチョイスがエヴァンさんっぽい。

ソションだけっていうのがエヴァンさんっぽい。



c0130161_641778.jpg




すごいかわいい。

とろにょーん!!!

かわいすぎる…

部屋に置きたい…

色といい、このテクスチュール、もう本物の靴みたい…




c0130161_6415474.jpg





オーララー。
なんてことだよ…

どうやったら
ショコラでこんなの作れるの…?

さすがや。

あーエヴァンさんのロンシャンショコラレ食べたくなってきた…
またパリ行かなきゃね…

さすがエヴァンさん。


ふぅ…


ということで

今日はここまで。


まだまだ
たくさん写真あるので
またご紹介しますね。

ではでは
お楽しみに。

ぼんにゅい~。
[PR]
by soeurschocolat | 2009-10-22 06:42 | salon du chocolat

あーなんだかかなしいよ




やるべきことはいっぱいあるのに
まったく手に付かず、
ずーっとぼーっとしています。

かなしいです。

サロンドショコラで買った
マロングラッセやキャラメルペースト食べてみるけど、
すっごくおいしいけど、
やっぱりかなしい。

おいしいものを食べても
かなしい気持ちがするのは
とても残念なことです。

なにもしたくないよー。

こういうときは
好きな音楽でも聴いて
踊るのがいいのかね。

それとも化粧もおとさず
シャワーも浴びず
寝ちゃうのがいいのかね。

こういうことを話せる人が
そばにいないのは
すごくつらいです。
[PR]
by soeurschocolat | 2009-10-20 04:23 | リヨン
みなさん、ぼんそわー。

salon du chocolat 2009 Paris の余韻に
いまだひたっている ショコラ姉妹の妹です。

なんだか、まだ気持ちが落ち着かずふわふわしております。
しばらく我が家は fete du chocolat です☆

この余韻が冷めぬうちに
サロンドショコラの様子をご紹介したいところですが、
そのまえにブルゴーニュの旅 お土産編です!


ブルゴーニュ地方、コートドール県の県庁所在地ディジョンの
有名ショコラティエといえば…

そうっ!ファブリスジロットさんです。

昨年のサロンドショコラ@伊勢丹で
私に新作ショコラを試食させてくださった、
あの優しいおじさま
ファブリスジロットさんですね~☆ 
あのときは
ショコラの箱にサインもいただきました。

旅行にいく前、
「ディジョンといえばファブリスジロットよね~」と
フランス人の友達に話していたら、
なにも言わずに連れて行ってくれました☆
ほんっとやさしい!

お店の前では
ワゴンでアイスも売られていて
たくさんの人で賑わっていましたよ。
やはり観光客だらけでしたね~。
有名だもの、しょうがない!

そして
わたしは、ボンボンショコラ100グラムと
マカロンを4つ、フランボワーズのギモーヴを購入しました☆

ショコラは100グラムで7,2ユーロ
マカロンは一つ1ユーロ
ギモーヴはながーくカットしてくれて2,1ユーロでした。

本当に安い!

フランス人の友達に
「日本だとショコラ一粒300円前後するよ」って話したら
ものすごく驚いていました!
「そんなに高いの買ってたの!?」って。

空輸代…?
いやー日本人は足元見られてる感ありますよね。
日本人は高いもの、ブランド力あるもの好きだし。
高い=おいしいって思っちゃうところも否めないし…

でもファブリスジロットさんは本当においしいですよ~!!!
とくにしゃりしゃり感を残したプラリネがお気に入り。


こちらがショコラです!



c0130161_1342554.jpg




これで100グラムです!
ほんと安い!




c0130161_135824.jpg




マカロンちゃん。
確か、ショコラアメール、キャラメル、グレープフルーツ&ジャスミン、マロン。
(昔のことなので間違ってたらごめんなさい)

キャラメルがめちゃくちゃおいしかった…
キャラメル風味のガナッシュとかバタークリームとかではなく
本当にとろとろの生キャラメルがサンドされていました!!!

もし日本に出店してくれたら
帰国後も通いつめるのになぁ☆

でもクリスマスにもディジョンに行くかもしれないので
また食べられるかも☆



そしてギモーヴちゃん。



c0130161_1354969.jpg




フランボワーズ味です。
最初、ルバーブだっけ?
違う味を注文してたのに、途中で「やっぱりフランボワーズでっ!!!」
ってオーダーを変えたわたしを見て、
友達が笑っていました…

ぽわんぽわんで美味でしたよ!
あまり酸味は強くなくて優しい味でした。



そしてお次は…


ディジョンといえばマスタード!!!

マスタードといえば
日本でもお馴染みのマイユ。

マイユの大きなお店があったので
つい買い込んでしまいました。
一人暮らしだというのに…

日本にも進出してないお店で買うのが
通だよなぁと思いつつも、
壁一面にいろんな種類のマスタードやタルティネが並んでいるのを見ると、
ほしくなっちゃったのですね。




c0130161_1363925.jpg





右から
イチジク入りのオリーブペースト…フランスパンに塗っていただきます。

エシャロット、きのこ、セルフィーユいりマスタード

ライムの果汁からつくったヴィネガー…果肉もたっぷりでサラダにかけていただいてます。


オリーブペーストとマスタードは
まだ食べてないのですねぇ…
香りだけかぎましたが
とってもおいしいそう。

どうやっていただこうかしら☆

やっぱりオリーブペーストはフランスパンやクラッカーに塗って前菜で。
ゆで卵なんかにも合うかも?

マスタードは白身魚なんかに合いそうだけど、
フランスでまだお魚は買ったことありません…

またおいしく料理できたらご報告しますね。

あーこれでやっとブルゴーニュの旅、
いちおう全てご紹介できました。

いかがでしたでしょうか?

お次は
先日行った
salon du chocolat 2009 Paris

先々週いった
リヨンのブションの写真

ご紹介しますね。
お楽しみに。

bonne soiree!!!
[PR]
by soeurschocolat | 2009-10-19 02:17 | 旅行

あーなんだかだるいよー




あーなんだかだるいです。

明日は
午前中はコインランドリーで洗濯して、
チケットショップでサロンドショコラのチケットを買い、
午後からは授業2コマで、
夜の8時からフランス人(でもご両親はベナンの方)の友達の
コンサートに行かなきゃいけないのに、
だるいよー。

金曜からはパリなのに。

だるいだるい。

ご飯食べたけど
片付ける気が起きない。

でもこのままベッドに倒れこむと、
夜中の3時くらいに起きて
メイク落としてシャワー浴びて、
また早朝に寝ることになるので

あーがんばらねば。

最近は一週間がめちゃくちゃ早いです。

そして最近はフランス人の友達がビズーをしてくれるようになりました。
挨拶がわりのキス(キスというか…両方のほっぺを会わせてチュってて言うの。)

なんだか、これはちょっとうれしいなぁ~。

日本人なのにしてくれるのがうれしいです。
[PR]
by soeurschocolat | 2009-10-15 04:46 | リヨン



お久しぶりです。

最近、リヨンの郵便局で言い負かされた
ショコラ姉妹の妹です。

先日、郵便局で日本宛のはがき4通を出したんですね。
そしたら4通のうち1通だけ戻ってきたんです…
しかももう消印も押されてるから、
書き直したくないし
また切手も買いたくないし
って思って
ちょっとけんか腰で聞きにいったんです!!!

私:「先週、この郵便局から日本に出したんですけど戻ってきちゃって、なんでですか?
   きっとあなたたちの間違いだと思うんですけど!」

フ:「なんでかしら?あなたの書き方が悪かったのね。
   この住所は中国?」

私:「日本です!!!(漢字見たらすぐに中国だと思っちゃんだからぁ…)」

フ:「差出人の住所は左側にもっと小さくかいてexって書いておくのよ。
   書き方がわるかったのね」

私:「でも4通送って、戻ってきたのこれだけなんですよっ!!!
   わたし、また新しいはがきに書き直して切手も買わなきゃいけないんですか!
   (ってかさ、書き方とかそんな決まってないだろっていう…)」

フ:「そうよ、もう消印してあるし、また買ってちょうだい。
   あとの3通は運よく日本に送られただけよ。」

って…


くそー!!!!

赤字でJAPON PAR AVIONって書いてあるのに!!!

間違えるなんて信じられない!!!

腹立つ~。

私の家に届くまで、何人もの人の手に渡ってるはずなのに
誰も間違いに気付かないなんて、
なんていい加減なのかしら!!!

このあいだの
万引き疑惑かけられたときみたいに
文句言わずに帰ったら
絶対後悔すると思って、
がんばって反論してみたけど
言い負かされました…


シュン…


でもちょっとは成長してるはず!


だれか、拙いフランス語でもフランス人に勝てる方法おしえてくださーい。

よろしくおねがいしまーす。


で、
本題。

だーいぶ前の話になりますが

ブルゴーニュで食べたものの写真をアップします!!!

時間がなくてなかなかできなかった…

といいつつも
明日も8時から授業だから本当はもう寝なきゃ…。

しかしアップする!!!

まとめて
食したもの
ぜーんぶ
アップしますね!!!


では
れっつ
オニバっ!!!




まずは一日目のディネの前菜です!!!




c0130161_642939.jpg





これはディジョンの名産のハム?らしいです。
ゼリーかなにかで固めてあって、
ちょっとテリーヌっぽいリッチなハムでした!!!
ハーブなんかも入っていて
すっごくおいしかった…。
外国のお肉の加工食品なんかは
けっこう臭みがあったりするんですが、
これは全然っ!!!
めっちゃたべやすかった~。
そしてかすかな酸味が新鮮でした!




c0130161_65454.jpg





そしてメイン!!!
ポムドテール(じゃがいも)のグラタンとビーフステーキ。
じゃがいも・クリームたっぷり☆
幸せの味ですね。

このあとはチーズを食べて
ママン手作りのガトーショコラをいただきました。

ごちそうさまでした。



お次は

二日目のプティデジュネ。



c0130161_655074.jpg




ともだちがママンに
「地元で一番おいしいブーランジェリーで
パンオショコラを買ってきておいてね!!!」
ってお願いしておいてくれたお陰で
とってもおいしいパンオショコラいただけました。

メルシ!!!

パンオショコラの他にも
バターとたっぷりのチョコナッツクリームを塗ったタルティーヌも…

あー朝からまんぷく。。。




はーいっ
休まずいきますっ!!!

二日目のディネ。


まずはアペリティフ。
ディジョン名産のカシスリキュールです。
ママンが前菜にオリーブペーストを塗ったタルティーヌも出してくれて。





c0130161_67325.jpg





わたしたちは
モノプロというゲーム(人生ゲーム的な?)をしながらいただきました。



メインはズッキーニのファルシー。

丸いズッキーニにひき肉をつめてオーブンで焼いたものです。

これが焼く前…
いってらっちゃい!!!




c0130161_664848.jpg






まだかなぁ~



早くたべたいなぁ~


と思いながらモノプロをしているうちに

ママンから

準備できたわよ~と。




でーん!!!




c0130161_682133.jpg





すてきっ!!!


ズッキーニの下には
いろんな野菜からでたジュースがたっぷり。
このジュースをご飯にかけてたべるんです!!!
もうね、グルメすぎっ!!!
レベル高すぎ!!!

これは自分も作ってみなければな!と思ったよ…。




で~

デセール前のフロマージュ



c0130161_69441.jpg





コンテ、シェーブル、アオカビ、サンモレ(クリームチーズ的な)…
好きなものを好きな分だけ
男の人が取り分けてくれます。

すてき!!!




そしてデセール。




c0130161_6103253.jpg





タルト・オ・ポムとフランとノルマンディー地方名産のシードルです。


もー至れり尽くせりだな…

でもフランスではアペリティフ、前菜~フロマージュ、デセールが当たり前みたいです。
すばらしい文化です…




で、最終日。


デジュネ~


前菜に
ディジョン名産のエスカルゴ&ブルゴーニュワイン!!!
昼からお酒も当たり前☆




c0130161_611855.jpg





エスカルゴには
ニンニク、ハーブをバターと合わせたものがつめてありました。
もー!!!めっちゃおいしいっ!!!
スープがほんとに美味、この旨味は何!?って焦るくらい。
パパが「イギリス人はエスカルゴを馬鹿にするんだけど、
日本人は好きなんだね~味覚が似てるねぇ~」的なこといってました。

大好きですよっ!!!パパ。

食感は小バイの煮付けと似てるし!!!



メインは、なんていうんだ?
ハッシュドビーフ的なやつ。

ママンありがとね。
セボンやったよ~。




c0130161_6114362.jpg






そしてデザートは
ママン手作りのタルトタタン。

「パリのカフェでタルトタタンを食べておいしかった」
っていう話をしたら
なんと次の日作ってくれました涙…

優しすぎる…

でもね、フランスでは冷凍パイ生地が安く手に入るので
手軽にみんな作るみたいです。
日本だと高いものね~

カラメルをひいた型にりんごを並べて、
パイ生地をかぶせて~



c0130161_6122254.jpg




ちなみにこのりんごはお庭でとれたものです!!!

ほんとすてきっ!!!

この子のおうちのお庭なんでもあってね、
りんご、イチゴ、洋ナシ、フランボワーズ、ノワゼット、桃…
野菜もいっぱい!!!
この前日にはお庭でいろいろと食べさせてもらいました。


ではではオーブンの中へいってらっしゃい!!!

ちっちっちっちっち、ちーん。

はーい
焼けました。

型から出しますよん。

とんとん。



c0130161_613792.jpg




出ましたよん。



c0130161_614964.jpg



カットします。

ママンがんばって!!!


そしてそして


ヴァニラいりアイスをそえて



c0130161_6144464.jpg




出来上がり☆


お味はどうでしたでしょう…?

もちろん
おいしくなかったわけないじゃないですか!!!!!

もー色からして幸せ色だもん。


あー
なんか
慌てて全部写真アップしたからちょっと疲れました…

ほんとうは
もっと丁寧にいくつもの記事にわけてアップしたいんですが

なかなか暇がなくて。

しかも写真見てるだけで
おなかいっぱいになってきた…☆


そろそろ寝るかな。
じゃっぼんにゅい。


あっそいえば
今週末はパリのサロンデュショコラにいってきまーす。

たのしみたのしみ~。

最近凍え死にそうなリヨンから妹でした~。
(しかしフランス人の友達は半袖です…)
[PR]
by soeurschocolat | 2009-10-14 05:51 | 旅行


はぁ…

ふぅ…

おつかれまんもすですよ…

へこみまんもすですよ…


昨日スーパーで、わたし万引き犯と間違えられたんですよ…
あー怖かった…
フランス来て一番怖かったかも。

こんな小さなジャポネーズにぬれぎぬ着せるな!!!

レジを終えた後
お兄さんが近づいてきて、何か出せって言ってるんだけど
もー怖くて怖くて…
(っていうのもフランスでは店員さんでも制服をきていない場合も多くて
しかもそのお兄さん小汚くて、浮浪者かと思ったのです…)

怖くてわたしが逃げるものだから
お兄さんもすごい勢いで追いかけてきて…

そしたらレジのお姉さんも近づいてきて
何言ってるかわからなかったけど
「ウヴリールウヴリール」って言うから
もしかしてカバン開けろといってる?って思って
おとなしく開けたら、
「なんだ何もはいってないじゃん」
って…

あーむかつく!

謝れ!!!
謝れ!!!
謝れ!!!

って思ったけど、

そんなこと私の語学力じゃ言えず…
ってかすごい怖かったから
ホッとして何も言えなかった。

悔しい。

文句言えるようにならなきゃ!

勉強しなきゃ!

わざわざ
このスーパー選んで
来てやってんのに、
万引き犯扱いしやがって!!!

このやろう!

って思ったけど

フランス人にはこういう発想ないんやろうね。

店員とお客さんは対等やからね。

でも腹たったわー。

あーむかつく。

ますます
フランスが嫌になる…

こまったわー。
[PR]
by soeurschocolat | 2009-10-02 04:34 | リヨン